サイト内検索とメインメニューをとばして、このページの本文エリアへジャンプする。

  • 文字サイズを変更
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズを標準にする
  • 文字サイズを大きくする
まなびーあ徳島 徳島県立総合大学校
ホームよくある質問大学校の概要 回答

大学校の概要 回答

まなびーあ徳島ってどのようなものなのですか。

   県立の専門学校や教育施設、県が実施している講座やセミナーが数多く実施されています。
   これらの様々な講座や施設の情報を集め、県民の皆さんの学習機会の提供と学習内容の充実を図るため、まなびーあ徳島を創設しました。
   まなびーあ徳島は、県が運営している学習機関や人材養成の専門学校、各種講座など県が保有する専門知識や技術などを活用し、人材養成や生涯学習などの機能をネットワーク化したものです。

 

大学とはどうのような違いがあるのですか。

   まなびーあ徳島は大学(学校教育法1条校)ではありません。大学校という名称については、特に法令上の制限はなく、本県においても消費者大学校、シルバー大学校、農業大学校があります。
   まなびーあ徳島には、専門的な資格を取得していく分野と気軽に学びの好奇心を高めてもらえる生涯学習の分野があります。
   みなさまのまなびの目的に合わせてご参加ください。

 

まなびーあ徳島はどこにあるのですか。

   まなびーあ徳島は、県が有する人材養成や生涯学習などの機能及び既存施設をネットワーク化したものです。したがって、大学のキャンパスを新たに整備したものではありません。
   まなびーあ徳島では、本部及び本部キャンパスを徳島市南庄町の自治研修センターと板野町の総合教育センターに設置しています。
   また、県南部総合 県民局及び県西部総合県民局に南部校、西部校を設置しています。南部校・西部校では、圏域の特性を活かした様々な知識等を提供する講座や各学部の講座を実施しています。
   さらに、県内各地にサテライトキャンパスを設けています。
    大学校の組織についてはこちらをご覧ください。

 

愛称のまなびーあ徳島はどのような意味ですか。

   「学び」にラテン語で場所を意味する「~ia」(イア)を付けたものです。
   県立総合大学校を21世紀を担う人材創造に向けた「県民”まなび”拠点」として、「”まなびや”とくしま」の実現を目指すための交流・活動の場所にしたいとの願いを表しています。

 

まなびーあ徳島ではどのようなことが学べるのですか。

   まなびーあ徳島には専門的な資格を取得していく分野と気軽に学びの好奇心を高めてもらえる生涯学習の分野があります。
   医療専門養成コースでは、高度で専門的な課程による看護師や准看護師として必要な知識及び技能の修得等を支援します。
   産業人材養成コースでは、専門的な課程による農業経営など職業上必要な技能の修得等を支援します。
   本部や南部校・西部校、8学部では、みなさまのそれぞれのライフステージにおいて趣味や生きがい、キャリアアップのための学習など、自らの充実や生活の向上のために、自分に適した方法を選ぶことのできる生涯にわたる学びを総合的に推進します。

 

まなびーあ徳島ではどのような資格が取得できるのですか。

   まなびーあ徳島では、専門的な資格を取得するコースとして医療専門養成コースと産業人材養成コースを設けています。
   医療専門養成コースでは、看護師や准看護師として必要な知識及び技能の修得等を支援します。産業人材養成コースでは、専門的な課程による農業経営など職業上必要な技能の修得等を支援します。
   また、学部講座においても、手話通訳者養成講習会など、様々な人材養成講座があります。

 

まなびーあ徳島ではどのようなことが行われるのですか。

   学校や講座、施設の情報などについて、ワンストップサービスが提供できるよう、総合窓口的な本部事務局をつくり、また、南部校、西部校を設置するなど、県民のみなさまの様々な学びへの支援を行います。
   さらに、徳島ならではの「とくしま学講座」の開催や人材登録システム、地域振興を図るためのとくしま政策研究センターなどにより、学んだ方たちが地域で活躍していただけるよう取り組みます。